~和牛のソテー 白ワイン&ハーブソース~

/ 著者:お肉のてらばやし匠

和牛のソテー 白ワイン&ハーブソース

Japanese beef sauteed white wine & harbs sauce


🥩

焼肉用のお肉は、既にカットされて適度な厚みもあり、とても使い勝手の良いお肉です。
ご家庭ではホットプレートで焼いてタレで頂くのが一般的ですが、こんな風に少し目先を変えてソースや盛り付け方をアレンジすれば、おしゃれな一品に仕上がります。
調理時間も短く取り分けにも重宝しますので、ちょっとしたパーティーにもぴったり。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~材料(約4人分)~
・和牛カルビ焼肉用 ・・・ 500g
・塩 ・・・ 適量
・胡椒(あれば粗挽き) ・・・ 適量
・オリーブオイル、またはサラダ油 ・・・ 小さじ1

【白ワイン&ハーブソース】
・玉ねぎ ・・・ 1/2ケ
・セロリ ・・・ 1/4本
・マッシュルーム、またはエリンギ ・・・ 1パック
・白ワイン ・・・ 200ml
・蜂蜜、または砂糖 ・・・ 小さじ1
・生クリーム ・・・ 100ml
・イタリアンパセリ、チャービル、ディル、フェンネル等、お好きなハーブ・・・適量
・塩、胡椒 ・・・ 適量

※写真の付け合わせの作り方は下記に別途記載しています。


~作り方~
1. 和牛焼肉用のお肉に塩、胡椒をします。玉ねぎとセロリは粗めのみじん切り、マッシュルームまたはエリンギは薄切りに、ハーブは飾り用に少し残して、みじん切りにします。
2. フライパンにオリーブオイルまたはサラダ油を入れて熱し、1)の牛肉を入れて両面を焼いたら取り出します。
※冷めないようにアルミホイル等をかぶせて保温しておきましょう。
3. ソースを作ります。2)のフライパンを中火に掛け、1)の玉ねぎとセロリを入れて炒めます。しんなりしてきたら白ワインを加えて 沸かし、アルコールが飛んだら蜂蜜または砂糖を加えて弱火にして3~4分煮詰めます。
4. 3)に生クリームを加えて、さっと煮立てたら、塩、胡椒で味を調えます。火を止めてハーブを加え、軽く混ぜ合わせます。
5. 器に2)の和牛と付け合わせを並べ4)のソースを掛け、残しておいたハーブをあしらいます。

【写真の付け合わせ】
・じゃがいも ・・・ 小4ケ
・にんじん ・・・ 1本
・スナップえんどう ・・・ 8ケ
・オリーブオイル ・・・ 大さじ2
・塩、胡椒 ・・・ 適量

じゃがいもは皮付きのまま、にんじんは皮をむいて3cm位のくし型に切り、それぞれ塩ひとつまみを入れた水に入れて茹でます。スナップえんどうは筋を取り塩ひとつまみを加えた熱湯で茹で、冷めたら斜めに切ります。
フライパンにオリーブオイル大さじ2を入れて熱し、じゃがいも、にんじん、スナップえんどうの順に炒め、塩、胡椒をして味を調え器に盛ります。




※こちらのレシピではカルビ焼肉用を使いましたが、お好きな部位の焼肉用を使っても美味しく頂けます。
※焼き上げる時間は肉の厚みなどで異なりますので調整してください。こんがりカリッと焼けていたら◎です。
※付け合わせは季節の野菜のソテーや生野菜のサラダ、ラディッシュやクレソン等お好きなもので。
※簡単に市販のお好きなソース等でも。

← 前の記事 次の記事 →

てらばやし自慢のお肉を使ったレシピブログ


カテゴリー

煮物 牛肉

最近の記事